NCMアップグレード
長年使用してきたC3000をアップグレードしました

2度もアメリカに送ることになったり、ちょっと大変でしたが、C5000になって本日から使えるようになりました。

今まではWindowsMeで動いていました。WindowsMeって何?みたいな感じですよね。

接続もUSBではなく、シリアルポートという古さ。。。

今日からはWindows10でサクサク動きます。当然USB接続です

で、C3000とかC5000って何?

あっ、患者さんは分かると思いますが、首の後ろの温度を測る機械のことです。

重心動揺計に乗った後に首の後ろをコロコロするやつです。

14年以上使って初めてのアップグレードですが、お陰様で14年使ったのに今回のアップグレードで新品同様です

これでまた10~15年は使えるかな

C5000

スポンサーサイト
【2017/08/05 16:17】 | カイロプラクティック | page top↑
| ホーム |