書籍紹介!
帯津先生の本。最近読んだ中で、かなり良かったです。

「生」を考えるには、同時に「死」も考える必要があると思います。

人を総合的(生も死も含め)に見る治療が、私の目指すところです。


スポンサーサイト
【2009/09/21 18:56】 | その他・・・ | page top↑
| ホーム |