泣きそうです!
昨日、中学生の患者さんがお母さんと一緒に治療に来ました。

この患者さん、日舞をやっているそうで先生から

「背中が丸いから整体とかに行ってきた方が良いよ!」と

言われたそうです。

その姿勢は、いわゆる猫背です。片側への重心の方よりも大きく

アゴを突き出したような姿勢で方が内側に入り込んだ感じです。

姿勢分析をする時にお母さんにも確認して頂きました。

これは、姿勢が大きく変化しても本人が判らない事が多いために

第三者に確認してもらっておいた方が良いのです。

第一頸椎を治療後にお母さんに変化を見て頂きました。

お母さん「え~、すごく変わるんですね!」

「ちょっと泣きそうです・・・。」

確かに大きな変化でした!

この姿勢が脳にちゃんと記憶されるようにしていきます。

やはり、無理のない姿勢が一番です。
スポンサーサイト
【2007/05/18 00:01】 | カイロプラクティック | page top↑
| ホーム |