好きな治療法が最良だと思う
やっと雨が上がりました。

すごい雨でしたね。

今日は好きな治療法というお話。

数回前に、治療法は相性もあるし、どの治療法と共鳴したかと言うことをすこし書きました。

空治療院でも、私が好きで相性の合う検査法・治療法を使います。

検査法でも、何度やっても上手くいかない人もいます。

「好きこそものの上手なれ」と言いますが、好きであることは重要です。

好きだからこそ、熱意を持ってできますよね。

嫌いなものに熱意を注ぐことは難しいですし、疲れます。

好きだこらこそ、続けられるし、極めようともできます。

好きだと、何度失敗しても「失敗」とは感じにくく、次への工夫をします。

そして上手くなるし、当然失敗も減ります。

日本人の創意工夫は、世界的に見てもレベルの高いものだと思います。

治療法に於いても、日本人の考えがすごいといわれる時代もきていると思います。

関係ないけど、今日は13日の金曜日だがね(名古屋弁)

患者さんも予約の時に「あっ、13日の金曜日ですね。別に良いですけど(笑)」。笑えます。
スポンサーサイト
【2011/05/13 14:23】 | セラピー | page top↑
| ホーム |