その変化は持続するのか?
その場の変化は、どんな方法でも起こすことができます。

重要なのは、「帰る途中に戻った・次の日に戻った・1週間だけよかった」とならないこと。

これには、あらゆる条件反射を調べておく必要があります。

例えば、調整して楽になっても帰ったら電磁波・食べ物・会う人・住む家などで

驚くほど戻ることがあります。

家に帰ると何が待っていますか~?

ルンルンで家に帰られる人は、戻らないかもしれません。

家に帰りたくない理由がある人は、そのことも考慮に入れておく必要があります。

ご自身でその理由が分かる人はいいですが、分かっていない方もいらっしゃいます。

それは、気づく必要がある場合もありますが、今気づく必要があるかなどをよく考えなければいけません。

だって体力が落ちているときに、余計不安定にさせる必要はないですよね?

待つことも重要なんです。

刺激の入れ方はいくつもあるけど、体が「今はやめてね!」と言っているかもしれません。

だから体調を考慮しながら、やることも大事ですね
スポンサーサイト
【2011/05/15 16:39】 | セラピー | page top↑
| ホーム |