汗の内攻
少しずつ暑くなってきましたね。

朝晩は、まだ少し冷えます。こういうときは体調を崩しやすいです。

そろそろ、毎年恒例の「汗の内攻」の時期が来ました。

汗が詰まると、苦しくなります。

頭痛がしたり、ぎっくり腰や寝違い・胃酸過多・だるさ・足のむくみなど

も~何でも起きます。

でも、この汗の内攻、汗が出てしまえばウソのようにスッキリします!

というわけで、もうそろそろ冷房が入る場所もあると思いますが

温かい飲み物を飲んで、しっかり汗を出す。

それが1番です。

汗の内攻を起こして、そのあとに汗をかいた場合さらっとした汗になるまで出してください。

そうすれば、本当に視界もスッキリ!になります。

人間の体は、季節ごとに大きく変わります。

その季節の変化をよく知ることも、人の体を診るには必要なことです。

脈の状態も変わりますし。肌の湿り気や、つやも変わります。

いつもスッキリいられるようにしたいですね
スポンサーサイト
【2011/05/17 08:07】 | その他・・・ | page top↑
| ホーム |