お風呂と水分でOKなのだ!
これからの季節・・・というか年中基本的にお風呂の温度と水分補給で結構人間健康にいられる。

日本は、お風呂に浸かる文化があるのでよいです。

シャワーだけなんて、体の疲れはとれないぞ

ゆっくり浸かりすぎもまずい。体が弛むのを通り過ぎてたるんでしまう。

「ゆるみ」と「たるみ」の違い分かりますか?

ゆるみは、柔らかい中にも調和がありしっかりしている。

たるみは、ダラ~~~~~っとしている。

お風呂の入り方って、簡単なようで難しい。

空治療院では、こんな時はお風呂にどう入る?ということもお話しします。

電話で、「子どもが○○になったんですけど、どうすればいいですか?」

「○○して、お風呂に入ってください。」「○○に蒸しタオルを当ててください」

などとお話しします。

これ(お風呂・蒸しタオル)が結構使えるんです。

あとは、水分補給ですね。水を飲むことです。

「どのくらい飲めばいいでしょう?」と聞かれることがあります。

「2Lくらいですか?」とかも。

答えは、人によります。

水は誰にでも必要なものですが、体質によって大量に飲むのはまずい場合もあります。

やっぱり個々を観察することが重要ですね。
スポンサーサイト
【2011/05/17 11:46】 | その他・・・ | page top↑
| ホーム |