本棚整理中!
本棚に入りきらない本が、大変なことになり整理中。

ヨガのポーズ(アサナ)って、屈筋と伸筋の抑制と興奮のバランスを取る意味もあるんです。
(屈筋は、文字通り「曲げるときの筋肉」、伸筋は「伸ばすときの筋肉」。)

それが、色々な変化を身体に起こす。

運動には大なり小なりこのシステムが影響します。

昨日の話、立っていることも伸筋が興奮しないとできないですからね。

橋網様体脊髄路とか、前庭脊髄路とか・・・。まぁ色々関与します。

空治療院の検査は、そういうことも考えながら総合的に判断します。

P2083556_convert_20120208115515.jpg
スポンサーサイト
【2012/02/08 12:10】 | カイロプラクティック | page top↑
| ホーム |