ドイツへ・・・
EAVの電子情報の部分のバッテリーが充電できなくなったのでドイツへ送っていました。

やっと戻ってきた。

空治療院には、2種類のコンピューターEAVがあります。

これは全体の体調を観察するのにすぐれているのが1台で、もう1台は食品や化学物質などの反発を確認するのにすぐれているものです。

1台はアメリカ製、もう1台はドイツ製です。

アメリカ製は、バッテリー交換なども簡単なので良いのですが、ドイツ製は・・・。

でも、このドイツ製でしかできないこともあるので必要なのです。

ジオパシックストレスなどの検査はどちらでもできます。

1台は、インディケータードロップという変化を観察する。

もう1台は、数値を重視した物です。

EAVのソフト自体もその特性を分かりやすく表示するようにできています。

スポンサーサイト
【2012/05/12 19:20】 | エネルギー測定 | page top↑
| ホーム |