値段と性能。
ある検査器具の値段が高いので、私が使っている物以外の性能はどうなのかと思い

いくつかを借りてテストしてみました

そのテストで思ったのは、やはり値段が高い物はそれなりに性能も高いということです

あとは、大きさも重要だと思いました。

もしかしたら慣れなのかもしれませんが、私は検査をできる限り正確にやるためには

やはり値段が高くても仕様がないと感じました。

治療でも検査でも、術者の姿勢や検査器具を固定する機能が重要なのですが、

そこに使いやすさの違いがはっきり出ていました。

同じ検査をするのに、価格が2.5倍する

頑張って練習して使いにくさを克服するか、それとも先行投資するか・・・・。

難しいけど・・・、多分一度買えば20年位は使える(大切に使えば)と思うので

やはり、使いやすさを私は選ぶと思います
スポンサーサイト
【2012/05/21 18:32】 | その他・・・ | page top↑
| ホーム |