深い睡眠、疲れが回復する睡眠
空治療院の患者さんが調整を受けてしばらく経った時によく言われることが、「眠りが深くなって朝スッキリ起きられるようになった」ということです。

自律神経と筋肉からの信号のON・OFFが正しく行われるようになると、横になると自動的に体が回復モードに入るようになります。

私の考えでは、回復には兎に角「良い質の睡眠」これです!
(栄養や毒素などの問題もありますが、まずは睡眠です。)

そのためには、やはりその人その人の条件がありますので、それを個別に相談して環境を作っていきます。

場合によっては、自宅まで伺うこともあります。電磁波測定の記事

ある程度の環境が整うと、今までにはないくらい回復しやすくなります。

そういう意味でも、睡眠環境は重要ですね。

特に、神経を不安定にさせる有害電磁波やジオパシックストレスは注意が必要です。

上記の原因で自律神経の不安定や筋肉の異常緊張が起きることがあります。

睡眠に関わることなので、通常の自律神経不調や筋肉の異常緊張よりも、問題が強く起きます。

この睡眠が上手くいかない状態で、いくら良い調節を行っても、また不調を起こします。

空治療院では、この睡眠の質や場の環境を初診時に検査して、問題がれば特定して対処します

スポンサーサイト
【2014/04/11 10:55】 | その他・・・ | page top↑
| ホーム |