梅雨時期の体調管理
梅雨に入りましたね。

海の日頃までは、雨の日が多くなります。

気圧の変化も影響して、だるさや筋肉のこわばりなどがでます。

その延長で、下痢や食欲不振・頭痛などなどが、いつもは無い人でもでも出やすくなります。

まず体のだるさや筋肉のこわばりは体を動かすことが解消につながります。

下痢や食欲不振などは、汗を出してしっかりとふき取ること(特に首の後ろ・胸)。

しかっりとふき取らないと、時間が経った時に皮膚の表面が冷えてしまいます。

・体を動かすこと

・汗をかくこと←こんな絵文字使いましたが、サウナでかく汗はこれには入りません。

・かいた汗はしっかりふき取ること

これが梅雨の時期に体調を崩さずに乗り越えるコツです
スポンサーサイト
【2014/06/07 09:32】 | その他・・・ | page top↑
| ホーム |