花粉の時期
はい、2月に入りましたね。
さて、もうスギ花粉に反応している方もいますね

花粉症は、くしゃみ・鼻水・目のかゆみ以外にも、頭痛、筋肉痛、だるさ、胃腸症状などなど何でも出ます。

これは、花粉自体が直接症状を出すだけでなく、脳や自律神経を緊張する状態にもっていくからです。

粘膜系の充血を改善して、脳・自律神経を過剰な反応から解放することが治療のメインになります。

まずは、花粉症の時期になる前の構造性の問題を解放して、神経系のストレスを減らすと、それだけで症状がなくなる方も結構います。

あとは、やはり食べ物も重要です。アレルギーを起こす物を食べ続けていると、治療してもなかなか改善されません。

当院では、その方の食生活をお聞きし、アレルギーを起こしそうな食生活をしている方には、食事に関するお話をします。

基本的には完全除去ではなく、できる範囲からやっていただきます。

自律神経は、全ての現象に瞬間的に反応しますので、部分的ではなく全体の生活を見ていく必要がありますね。
スポンサーサイト
【2016/02/01 14:27】 | その他・・・ | page top↑
| ホーム |