ジオパシックストレス
最近患者さんからジオパシックストレスの影響を測定して欲しいと頼まれま

す。ジオパシックストレスとは、地球から放射されているマイナスのエネルギ

ーの事です。

地磁気・活断層・水脈などが主な物です。

影響を調べる方法は、空治療院の場合は

☆EAV(アキュプロⅤ・MORA)

です。

大昔からヨーロッパでは、ダウジング(振り子やロッド)でジオパシックスト

レスの影響を調べていたと言われています。

去年だったか、テレビ(たけしのアンビリバボー?)でもやっていました。

目に見えなく科学的には立証しにくいことですが、地場測定などをすれば

地場の乱れは判ります。

EAVでいうとジオパシックストレスの影響を受けるとある特定の経絡や

全部の経絡でインディケータードロップが起こります。

患者さんからの依頼でご自宅まで伺って調べたことも何度かあります。

患者さんの体で調べていて、水脈の反応があり更に細かく調べて

ご自宅の下の水道管が割れていて気づかないうちに家の下の基盤が

大変なことになっていたなんて事もありました。

引っ越しする前の物件探しでは、方位磁針や簡易型EAVを持って事前に

調べます。

いろいろ調べるうちに風水や家相が健康や運気に関わる意味も少しだけ

解りました。というか健康でなければ運気なんて良い方向に向きません。

ドイツの波動機器の世界では、ジオパシックストレスの上では

寝ないように(寝室にしない)と言います。

それは、寝ている時こそ一つの場所からほとんど動かないわけですから

その場所がジオパシックストレスを受ける場所である場合

長年かかって深刻な健康問題を起こす可能性が高いというわけです。

空治療院の中でも水脈の反応が強く出る場所があります。

対策をしっかりしてあるので問題ないのですが、

開業当初、診断をしていて何度か首をひねるような状態を診ました。

対策をしてからは、スパッと何事もなかったかのように

その状態は起こらなくなりましたが・・・。

ジオパシックストレスの上で寝ていると、そう言った感じの反応が

出るんだと思います。

今日はここまで。

下の本、ジオパシックストレスについて書いてある本です。



みなさん夏バテしないように、温かい飲み物を飲みましょう!!
スポンサーサイト
【2007/08/08 01:02】 | ジオパシックストレス | page top↑
| ホーム |