FC2ブログ
体の観察
体を観察する方法は多数あります

医学的診察
カイロプラクティック的検査
整体などの手技療法の検査
東洋医学的検査

本当に色々あり、それぞれ経験が必要です。
経験に飽くなき考察が加わり、技術として進化していきます。

一つの検査法につき1000人真剣に見ていくと、形なる感じです

施術の中の割合は、検査9割、治療1割です。

今年は検査も治療も大幅に進化しました

構造鍼のセミナーを受講されている先生方にも、その進化に使いやすくなったと言って頂けます。

来年も一層観察を多角的にできるよう進化させられたらと思います


スポンサーサイト
【2018/12/03 11:33】 | 構造鍼 | page top↑
| ホーム |