パワーポイントでスライド作成の巻
今、勉強会用のスライドをパワーポイントで作成しています。

解剖書から筋肉の図などをスキャナーで取り込んだり

なかなか手間のかかる作業ですが、今までやって来たことをまとめるのが

楽しいです。

過去のメモなどを見返すと、あ~こんな事考えてたな~と

しみじみ感じています。

1度作ってしまえば、後の修正は簡単なので最終的には400~

500枚程度のスライドを作りたいと思っています。

今現在60枚です。

図を入れて細かい注意点などを書いていくと、1枚が

すぐにいっぱいになり見にくくなるのでレイアウトの構成も重要です。

パワーポイントを使ってみて思ったのは、

「こういうものを誰が考え出すんだろう」

ということです。

OHPや昔のガシャガシャというスライドの時代には考えられないほど

便利になりました。

パワーポイント自体も、2000や2003と発展し

今は2007が最新です。

今までのよりも断然使い勝手がよく、しかもきれいです。

医療関係のイラストソフトでも買って、もっと見やすくしたいと思います。
スポンサーサイト
【2007/08/21 23:37】 | その他・・・ | page top↑
| ホーム |